連載第14回:ベガルスタッフ兄弟 Beggarstaff

0

    連載第14回:ベガルスタッフ兄弟 Beggarstaff

     

    このブログ連載はアルフォンス・ミュシャやトゥールーズ・ロートレックを含むアール・ヌーヴォーの有名な作品をポスターや版画を中心に絵と解説で紹介やアール・ヌーヴォーの大まかな歴史やポスター製法の用語(例えばリトグラフとは)などを更新いたします。アール・ヌーヴォーのポスター傑作集連載の第14回です。

     

    「ハムレット」1894年 ベガルスタッフ J・W Beggarstaff

     

    シャイクススピアの演劇「ハムレット」の広告ポスター

    背景や文字による余計な情報は一切描かずシンプルに舞台の一場面である有名な髑髏の場面のみを描いた傑作で、とても120年前に描かれたとは思えないほどモダンな作品です。

     

    似た作品としてフランスでサラ・ベルナールがハムレットでこの場面を演じ、画家のルネ・ベルジェも描いています。

     

     

    「パリ世紀末ベル・エポックに咲いた華 サラ・ベルナールの世界展」のカタログより

     

     

    ベガルスタッフ兄弟とは、イギリス人の画家であるウィリアム・ニコルソンとジェイムズ・プライスの二人が1894年〜1899年にかけて活動した共作名義です。

     

    作品には「ベガルスタッフ」や二人の頭文字をつけた「J.&W.ベガルスタッフ」と作品に署名してありますが、美術館やカタログなどでは「ベガルスタッフ兄弟」とも表記されています。

     

    「ハムレット」の下部に2人の頭文字をつけたバージョンで書かれたサイン

     

    「ドン・キホーテ」に書かれたベガルスタッフのサイン

     

    ウィリアム・ニコルソンとジェイムズ・プライス2人の出会いはニコルソンがイギリスの美術学校に通っているときに将来妻になるプライスの妹マーベルと出会ったことによります。マーベルの紹介によりジェイムズと出会ったニコルソンはバッキンガムシャーのデンハムにて共同生活を営み、1894年にシェイクスピアの演劇「ハムレット」のポスターを手がけ一躍有名になります。

     

    1896年にはセルバンテス原作の演劇「ドン・キホーテ」のポスターや雑誌「ハーパーズ」の広告ポスターなども手掛けます。

     

    「ドン・キホーテ」

     

    「ハーパーズ・マガジン」

     

    このほかにもいくつかのポスターを残しましたが1899年にベガルスタッフは解散し、別々の画家として活動していきます。

     

    特にウイリアム・ニコルソンは日本では絵本「かしこいビル」の作者として有名ではないでしょうか?

     

    また現在開催中の「パリ世紀末ベル・エポックに咲いた華 サラ・ベルナールの世界展」でもウィリアム・ニコルソンの作品が展示されてます。

     

    展覧会図録より

     

     


    コメント
    コメントする








       

    新着記事

    カテゴリー

    archives

    recommend

    サラ・ベルナールの世界 ーパリ世紀末ベル・エポックに咲いた華ー
    サラ・ベルナールの世界 ーパリ世紀末ベル・エポックに咲いた華ー (JUGEMレビュー »)

    リボリアンティークスが協力させていただいている展覧会の公式図録兼書籍です。代表中村大地が執筆した作品解説も収録されていますので興味のある方はぜひお求めください。

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode