パリでロートレックを見る! その4 ディボン・ジャポネからシャ・ノワール移転地そして、ムーランルージュへ

0

    パリでロートレックを見る! その4 ディボン・ジャポネからシャ・ノワール移転地そして、ムーランルージュへ

     

    その3にて、ディボン・ジャポネの跡地にやってまいりました。



    ここは現在でも DIVANという言葉は残っていて、DIVAN DU MONDEというコンサートやクラブになっています。

    フランス語で、DIVANは東洋風な長椅子 ジャポネはもちろん日本。ちなみに現在のMONDEは世界という意味ですから、日本の長椅子から、世界の長椅子になったわけです。



     

    参考までにこれがロートレックの絵です。残念ながら、現地に特に説明などはありませんでした。




    さてさて、こんどは、この道をまっすぐ南下し、坂を下っていく感じです。

    5分も歩くと、右手に Ru Victor Masse(ビクトル・マッセ通り)が出てきます。


    この道に入り、少し進むと

     

    12番地にルドルフ・サリの名が下にはキャバレー・シャ・ノワールとも書いてあります。




    ここが、ル・シャノワール移転の地で、当時三階建てのキャバレーが1896年までありました。

    では、いよいよゴールであるムーラン・ルージュに向かっていきます。

    Ru Victor Masseをひたすら東に15分ぐらいあるくと



    赤い風車が!!

    映画でも有名なムーラン・ルージュ外観がとにかく有名ですが、実は中がとにかくすごいんです!!

    つづきは、次回の記事で。
    パリでロートレックを見る!!  その5 ムーラン・ルージュ!!

     

    前回の記事
    パリでロートレックを見る! その3 テルトル広場からル・シャノワール 開店の地へ

    パリでロートレックを見る!  その2 モンマルトル美術館とテルトル広場

     

    パリでロートレックを見る! ムーラン・ルージュ〜モンマルトル散歩コース  その1

     

    旅行記トップはこちら


    コメント
    次の更新楽しみにしてます★
    • ヴォリ
    • 2014/10/22 1:19 PM
    コメントする








       

    新着記事

    カテゴリー

    archives

    recommend

    サラ・ベルナールの世界 ーパリ世紀末ベル・エポックに咲いた華ー
    サラ・ベルナールの世界 ーパリ世紀末ベル・エポックに咲いた華ー (JUGEMレビュー »)

    リボリアンティークスが協力させていただいている展覧会の公式図録兼書籍です。代表中村大地が執筆した作品解説も収録されていますので興味のある方はぜひお求めください。

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode