ロートレック美術館をたずねて その1:パリからトゥールーズへ

0

    ロートレック美術館をたずねて その1:パリからトゥールーズへ

     

    こんにちは。現在買付で、フランスのパリに来ています。先日、ロートレック美術館にいってきました。

    ロートレック美術館はロートレックの生まれた町であるアルビにあります。

    アルビとはパリから700キロぐらい南にあり、結構遠いです。電車で5時間半以上かけていってきました。

    でも5時間半はトゥールーズまでで、さらにそこから1時間電車に乗ります。日帰りでもいけなくはないですが、トゥールーズにもロートレックの作品があるので、2泊3日の旅にしました。

    今後のアルビに行きたい方の参考に、この町への行き方を紹介したいと思います。

    パリからトゥールーズへ

    今回泊まっているところはレアルという場所なので、まずレアルの駅に向かいます


    ここから地下鉄の4番線にのりモンパルナス駅に向かいます。
     


    4番線のモンパルナス駅からTGVの乗り場までは遠く、このような長いエスカレーターにのります。

    地下鉄のモンパルナス駅からの道はわかりにくく、TGVはこっち!とか書いてません。
    なので,この標識に向かって進んでいきます。

    メトロの改札を出るとエスカレーターがあるので



    2階上のhalls1に向かっていきます。
    最初は、ほんとどこ行くかわからずウロウロしてました。

    エスカレーターを上ると

    切符売り場に出るので、さらに電光掲示板の方に進みます

    やっと乗り場につきました!!


    電光掲示板に乗車20分前ぐらいになると何番線のホームかと表示されます。
    それ以前は表示されないので、表示されると一斉にみんな移動します。

    表示されたら(今回は8番ホーム)

    指定された列車の座席に座ります。発車2分前にはホームに入れなくなるので注意してください!!

    あとは、ドンブラコーと5時間半乗っていれば着きます。ちなみに行きの列車は、座席にコンセントがあったので、PCが使えました。ちなみにWiFiはきてません。あと帰りは、コンセントもなかったです・・・


    さあ、5時間半後・・

    到着ー



    これがトゥールーズの駅です。

    次回の記事でトゥールーズからアルビに向かいます!

     

    第2話

    ロートレック美術館をたずねて  その2トゥールーズからアルビへ

     


    旅行記トップはこちら


     


    コメント
    コメントする








       

    リボリアンティークスのネットショップ

    ネットショップ

    実際に作品をご覧になりたい方は

    side-gallary.jpg

    新着記事

    カテゴリー

    archives

    recommend

    サラ・ベルナールの世界 ーパリ世紀末ベル・エポックに咲いた華ー
    サラ・ベルナールの世界 ーパリ世紀末ベル・エポックに咲いた華ー (JUGEMレビュー »)

    リボリアンティークスが協力させていただいている展覧会の公式図録兼書籍です。代表中村大地が執筆した作品解説も収録されていますので興味のある方はぜひお求めください。

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode