看板のネコ「ル・シャ・ノワール」その

0

    看板のネコ「ル・シャ・ノワール」その

     

    ル・シャ・ノワール

    この作品は、テオフィル=アレクサンドル・スタンランという画家の作品です。

    スタンラン(1859〜1923)はスイス生まれの画家ですが、主な活動はパリで行っておりました。日本ではあまりなじみのない画家ではありますが、フランスでは大変に有名な画家で、とくにこの作品「ル・シャ・ノワール」はパリでは知らない人がいないぐらい人気があります。皆様もパリに行かれたことがある方なら必ずこの作品をご覧になっています。

     



    それがこのネコの絵です。みたことはありませんか?

    そうこの作品は

     

     




    パリのお土産屋として大人気なのです。
    ルーブル美術館のミュージアム・ショップやモンマルトルやノートルダム、ポンピドゥーセンターの前など、さらにはプランタン、ギャラリーラファイエットでもこの絵のコピーや、グッズが売っていますので、パリに行くことがあったら、ぜひ見てください。リボリでは本物の作品しか扱っていませんが、おんなじ図柄の絵のコピーはパリの街中にたくさんあります。

    あれ?でもこのネコ見たことあるけで、なんか図柄が違う気がする?勘違い?
    この絵好きだし、見たこともあるけどの絵違うんじゃない?

    と思った人は、正解です。とても絵を見る目があります。

    実はこの絵は5パターン存在します。

    なにがどう違うか、などディープな話は・・・・・その△紡海ます。

     


    ブログ連載「ル・シャ・ノワール」(黒猫) 目次

     

    看板のネコ「ル・シャ・ノワール」その

    5種類の「シャ・ノワール」 「ル・シャ・ノワール」その

    キャバレー<黒猫 シャ・ノワール>  「ル・シャ・ノワール」その

    ジャーナル ル・シャ・ノワール 新聞「黒猫」その1

    シャノワールの挿絵 ジャーナル ル・シャ・ノワール 新聞「黒猫」その2

    キャバレー「ル・シャノワール(黒猫)」の主題歌!?その1

    シャノワールのバラード「La ballade du Chat noir」 キャバレー「ル・シャノワール(黒猫)」の主題歌!?その2


    コメント
    ネコちゃん可愛いですね!
    続きも気になります。五種類みてみたいです(^-^)
    • くまつる
    • 2014/07/11 10:04 PM
    コメントする








       

    新着記事

    カテゴリー

    archives

    recommend

    サラ・ベルナールの世界 ーパリ世紀末ベル・エポックに咲いた華ー
    サラ・ベルナールの世界 ーパリ世紀末ベル・エポックに咲いた華ー (JUGEMレビュー »)

    リボリアンティークスが協力させていただいている展覧会の公式図録兼書籍です。代表中村大地が執筆した作品解説も収録されていますので興味のある方はぜひお求めください。

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode