パリでロートレックを見る!!  その5 ムーラン・ルージュ!!

目的地のムーランルージュに到着です。


ムーラン・ルージュとはムーランが「風車」、ルージュが「赤」を意味しています。建物にそのまんま赤い風車が乗っています。

前回の終わりにさらっと、書きましたが、実は外見だけでなく、中がすごいんです。


ここが入口です。はいりまーす


中に入ると-左手に〜

じゃん!!


そう、ロートレックの作品がたくさん!!所狭しと飾ってあります!!

ここはギフトショップなのですが、ショーを見る人しか入れませんので、注意が必要です!


左にかかっているのは、シェレ作のムーランルージュ

このポスターはムーランルージュがオープンしたときのポスターで、


ロートレックがシェレのポスターをみている写真が残っています。

ここは作品をものすごく近くに見れるので、ぜひ他の美術館とも見比べてください。違いがわかるかもしれません。
ショーを見る機会があれば、ぜひぜひみてください。


一応、今回でパリでロートレックを見る!は、最終回です。このブログに書こうと思い、いろいろと、写真をとったり、ムーランルージュを観たりしてきましたが、
まさか、ムーランルージュの舞台に上がることになるとは思ってもいませんでした。。
ふー、緊張しましたが、けっこう感動しました。

また番外編で、お土産屋らほかのスポットも書いていきたいとお待っていますが、


話変わって、ニューヨークのMOMA美術館でロートレック展をやっています。パリの友人たちにもぜひ見てきた方がいいといわれてます、が、パリからニューヨークは近いかもしれないが、東京からは遠い!!

でも機会を見つけてぜひ行ってみたいと思います!!・・・来年の3月で終了しちゃうのでそれまでに。
コメント

楽しく読ませていただきました☆
番外編も期待してます!

  • ヴォリ
  • 2014/10/26 08:19