1月・2月のアート・セミナーの様子「ル・シャ・ノワール」

0

    1月・2月のアート・セミナーの様子「ル・シャ・ノワール」

     

    1月27日と2月10日に開催いたしました「実際に作品を観て学ぶアート・セミナー」、今回はパリのキャバレー「ル・シャ・ノワール(黒猫)」について

     

     

    実際にリボリアンティークスのギャラリーにて作品をご覧いただきながらのセミナーのため定員5名までの少人数制となっております。最少催行は1名からなので機会がございましたらぜひご参加ください。

     

    セミナーに参加された方には復習として、またお時間の都合で来られなかった方や興味のある方のために、当日セミナーで行った内容を簡単にまとめてあります。セミナーに参加された方で、このまとめをみてまた質問等ありましたらお気軽にお聞きください。

     


    パリのキャバレー「ル・シャ・ノワール」とは?

    0

      パリのキャバレー「ル・シャ・ノワール」とは?

       

      1月27日と2月10日に開催するアート・セミナーの内容をちょっと紹介します。

       

      今回のセミナーでは、パリにかつて存在したキャバレー「ル・シャ・ノワール」についてです。キャバレーというとホステスの接客やダンスなどを思い浮かべると思いますが、この「シャ・ノワール」はそういう意味でのキャバレーではありません、もちろんフランスにそういったキャバレーがなかったわけではなく、その後開店した「ムーラン・ルージュ」はみなさんの思うキャバレーに近いと思います。

       

      では、どういう場所であったのか?それを今回のセミナーでは、解説したいと思います。

       


      1・2月のアート・セミナーのお知らせ

      0

        1・2月のアート・セミナーのお知らせ

         

        キャバレー「ル・シャ・ノワール」とは?

         

        今回のセミナーは、エリック・サティがピアノを弾き、アリスティッド・ブリュアンが歌い、トゥールーズ・ロートレックが通った、伝説的なキャバレー「ル・シャ・ノワール」についてです。

         


        10月・11月のアート・セミナーの様子

        0

          10月・11月のアート・セミナーの様子

           

          10月と11月に当ギャラリーで「実際に作品を観て学ぶアート・セミナー」を開催いたしました。

           

          今回は国立西洋美術館にて「北斎とジャポニズム展」三菱一号館美術館にて「パリグラフィック展」いわき市立美術館にて「ロートレックとベルエポックの巴里展」が開催されていることもあり4回ともすべて同じ「パリのグラフィックポスター」という内容でセミナーを行いました。日本でも人気の高い19世紀末のフランス・パリがテーマということもあり多数の方にご参加いただき誠にありがとうございました。

           

          ギャラリーでのセミナーの様子。最大定員5名の少人数制となっております。

           

          今回はセミナーに参加された方には復習として、またお時間の都合で来られなかった方や興味のある方のために、当日セミナーで行った内容を簡単にまとめてあります。セミナーに参加された方で、このまとめをみてまた質問等ありましたらお気軽にお聞きください。

          続きを読む >>

          1